2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ。 - 2014.03.12 Wed

うさを飼ったら、ちゃんとしつけをしましょう。
赤ちゃんうさなら、5日目くらいから。

我が家の場合は、こんな感じ。

・名前を呼んだら来る。
・トイレで用を足す。
・駄目が判る。
・ご飯の時間まで我慢する。
・へやんぽまではゲージから出ない。
・抱っこ・仰向け抱っこが出来る。
・噛まない。
・ブラッシングを我慢する。
・夜、ちゃんと大人しくする。
・好き嫌いをしない。

こんな感じの子に育つようにしつけをします。



◆ 名前を呼んだら来る。
名前を優しく呼びます。おいでーっと声を掛けます。
名前を覚えるまでは、ちゃんと来たらいっぱい褒めて、
おやつをあげていました。
現在は来たら褒めるだけにしています。

◆ トイレで用を足す。
これは、人間側でなく、うさにあわせます。
叱って叩いちゃうのは N G です。やさぐれます。←
まず、ゲージの奥の角とかにトイレを置き、シッコの匂いの付いたものを入れます。(トイレ砂等)
良く用を足している場所があれば、そこにトイレとシッコの匂いの付いたものを入れます。
シッコの時はお尻としっぽを少し上げる仕草をします。
その仕草をしたら、トイレにつれて行くようにします。

◆ 駄目が判る。
これは、ちゃんと叱ることで覚えてくれます。
悪い事をしたら、『駄目!』っと言うようにします。
床をタンタンっと叩いたり、手を打ち鳴らしても良いです。
我が家の場合、これ+お説教が加わります。
顔を近づけ、目をあわせる様にして、真顔でお説教。

行っては行けない場所に行きそうになった場合は、
うさのおでこに手を当てて、駄目、と言い聞かせます。
叩くのはNG。

◆ ご飯を我慢する。
お腹が空くと、『ご飯が無いよーっ!』っと餌箱振り回したりします。
餌箱は固定するか重いものを置くと良いかと思います。
ペレットは決まった時間に決まった分だけ、
牧草は減ったら追加でいつでも食べられるようにしておきます。
おやつや野菜も決まった時間で与えます。
(我が家の場合は、朝に乳酸菌、お昼に野菜、夜、抱っこの練習の時に乾燥フルーツをあげています。)
欲しいよーっと騒がれても華麗にスルーし、決まった時間にしかあげないようにすると
騒いでも貰えないっと覚えてくれるので、ちゃんと時間まで我慢してくれます。

◆ へやんぽまでゲージから出ない。
お部屋でそのまま飼ってる子も居ますが、
我が家では決まった時間にゲージから出てお部屋で遊ばせています。
この時、我が家ではあけび専用の敷きパットを敷いたらお部屋で遊べる、っと覚えさせています。
普段はゲージから出ようとしたら、
『まだ駄目だよ』 っとオデコを押さえてゲージに戻します。
で、へやんぽ用の敷きパットを敷いたら、ゲージから少し離れて呼びます。
と、『遊べる時間』っと理解して、自分でゲージから出てきて遊びます。

◆ 抱っこ・仰向け抱っこができる。
抱っこは基本うさは嫌いで嫌がります。
抱っこの仕方は こちら を参照で。
抱っこの最中に逃げようと暴れるから、と放してしまうと、
うさは暴れたら放して貰える、っと覚えてしまいます。
と、うっかり落としちゃったりすると大怪我に繋がる場合があります。

しっかり腕の中に抱えて放さない様にして下さい。
この時、お尻をしっかり支え、自分の体にくっつけるようにして、
うさの背中を丸めるようにして抱くと落ち着きます。

◆ 噛み付かない。
ゲージ等をガリガリする時は、齧り木等を置いてあげてください。
歯が痒いだけかもしれません。(うさは硬いものを齧らないと歯が伸びちゃうんです)

で、そうじゃなくても噛み付く子は、うさの中での優劣で負けているからかも。
うさはワンコの様に順位付けをします。
駄目な時は駄目、我慢する時は我慢、っと、ちゃんとお話をして、
最初はゲージをあけて、目を合わせ、ゆっくり話しかける。
怯えて奥に引っ込む場合は無理に撫でようとしたりしない。
リラックスするようになって、近くでもくつろぐ様になったら、手から餌をあげてみる。
ゲージから顔を覗かせるようになったら、額から鼻の辺りを撫で撫でする。

噛み付かれても、殴ったりしたら駄目です。
うさは怒っているときの感情表現で足をダンダン!と床に打ち付けて音を立てるので
同じように床をダンダンっと叩いて、駄目!と叱って下さい。

◆ ブラッシングを嫌がらない。
ブラッシングも慣れないと嫌がって逃げ出そうとしたりします。
なので、最初は背中の辺りを少しだけ、とか
ちょっとずつ慣らしていきます。
嫌がってもしっかり押さえてブラッシングして
終わったらおやつをあげる、とか。
基本嫌な事をがんばれたらおやつ、っと我が家ではしています。

◆ 夜、ちゃんと大人しくする。
夜にがっつり一緒に遊ぶと、我が家では疲れるのかちゃんと夜は大人しくしていてくれます。
後は、騒いでもスルーしてると、騒いでも構ってくれないと学習します。
歯が痒くてもゲージガリガリするので、齧り木のおもちゃを上げておくと良いかも。
食事はペレット少量、チモシーがっつりにする事で歯の伸びが防げます。

◆ 好き嫌いをさせない。
ペレットを欲しがって牧草をあまり食べないとかの場合は
飼い主も我慢、です。
可哀想でつい、っとペレットを余分に上げちゃうと
チモシーを食べなくなったりします。
なので、我慢をして欲しがってもあげない、を徹底すると
ちゃんとチモシーや野菜を食べてくれます。




一応これは、『うちではこうしてます』ってものなので
参考にとどめて貰えたら良いかも、ですっ。
スポンサーサイト

うさを飼う時。 - 2014.03.10 Mon

一応、2回目(?)になります。
ハンドリングの話は、後で後ろに移動。

うさのコト。に続き、うさを飼ってみたいなー、うさを飼うよ!な方へ向けて、
ちょっと綴ってみます。

【ミニウサギのコト。】
一番お店でお手ごろ価格で売られている子。ミニウサギさん。
この子は何かというと、『雑種のウサギさん』になります。
なので、ちっこい子もいれば、何処がミニやねんっ?!なくらい、どぉーんっと大きくなる子もいます。
じゃ、何故ミニウサギって言うのか、というと、日本のうさぎさんは白くて赤い目の子、
ジャパニーズホワイトという、いわゆるしろうさぎさん。
この白兎さんは、大体50cmくらいになって、重さも3~5kgくらいになります。
この白ウサギさんよりも小さい種類の子、で、ミニウサギ。

因みに一番小さい種類のうさは『ドワーフ種』になります。

【うさの性格】
私もさほど詳しくないんですが、主に分類すると、
立ち耳の子と垂れ耳の子。
基本、立ち耳の子、ネザーランドドワーフとかの子は
好奇心が旺盛でその反面警戒心も強く臆病で、神経質な子が割と多い様です。
ネザーランドの子は好奇心旺盛なやんちゃっこか、静かな大人しい子が多いと言われています。

で、うちのあけびさんの様な垂れ耳のうさは
おっとりした性格で、甘えん坊が多い様です。
と言っても個々に性格はほんっと違うので、
(我が家の子は全部性格が違いました。
1代目はクール、2代目はお嬢様、3代目は甘えん坊、
4代目はおっとり、5代目、あけびさんは頭が良くて内弁慶なタイプです。)

我が家の場合、ショップのゲージで声を掛けた時に
興味を持ってくれる子を選んでいます。

でもどの子もしつければちゃんという事を聞いてくれます。

【うさぎさんに掛かる費用】
最初は、大体5万前後かかります。
我が家の場合、ゲージ、ペットキャリー、トイレ、餌箱、チモシー入れ(齧り木仕様)、水のみ、
牧草(ベビうさの場合はアルファルファ)、ペレット、乳酸菌のタブレット、おやつの乾燥フルーツ、
ブラシ、グルーミング用シャンプー(水を使わないタイプ)、ペットシーツ、
トイレ砂、温度計、小さいキッチンスケール、こんなもんかな?
大体6~7万くらい掛かった気が。
後は月にペレットで1500円くらい、チモシーで1000円くらい、トイレ砂で1000円くらい、
ペットシーツを購入する時とか諸々で、大体月に3~5千円くらいです。
プラス、具合が悪くなった時に掛かる病院の費用ですね。
コレは私は結構と言うか相当痛かったです。
アニコムと言う所で、うさも入れる保険があるので、入っておくのも良いかも。

【お迎えの時に】
お迎えする時は、今まで食べていた牧草やペレットを教えてもらって置くと良いです。
餌が変わると食べてくれない場合があります;
後、トイレ砂を少し分けてもらってくるのがお勧め。
うさは自分のオシッコの匂いを覚えて、そこにトイレをする習性があります。
ペットショップやブリーダーから購入する場合は、うさを診てくれる病院を紹介して貰うと良いかも。

中々トイレが上手に出来ないよ!っと言う場合、
良くオシッコしてる場所を確認し、そこにオシッコの付いた砂を入れてトイレを移動させてください。
因みにしくじった時は、良く拭いて消臭スプレーで匂いを消して置くのを忘れずに。

【ごはん】
ペレットは体重から%で与えます。
1.5%だったり、5%だったり、表示がまちまちでどれが正しいのか微妙ですが
我が家では現在体重の4%のペレットを与えています。
で、牧草はいっぱい上げてください。食べ放題にします。
お水もごはんも毎日新しいものと取り替えてあげて下さいね。

【我慢我慢】
うさを迎えたら、そりゃもう可愛くて遊び倒したくなります。
がっ。
此処はじっと我慢をして下さい。
最初の1日目は、餌と水と温度調整だけしっかりやって、後はゲージの中に入れ、
そっとしておきます。
子うさぎさんの場合は、できれば5日間くらいは、そっとしておくのがお勧め。
うんちや食欲の様子だけしっかり確認してください。
もし、餌を食べずに糞も小さかったり、柔らかいウンチだった場合は
早めに病院へ連れて行って下さいね。

【動画】 ハンドリングのやり方。 - 2014.03.08 Sat

うさぎの抱っこの仕方です。

まだ練習中なので、結構じたじたしちゃいますが。^^;
現在こんな感じで練習をしています。

[広告] VPS


ど緊張しすぎて私の日本語が相当馬鹿全開になっていますが
生暖かく見守ってください。(涙)

基本うさは抱っこが嫌いです。
というのも、うさにとって持ち上げられるのは捕まっちゃう時だから。
嫌がって暴れますが、放すと、うさは頭が良いので、暴れたら放して貰えると覚えちゃうので
放さない様にしてください。
上手に我慢をしたら、我が家ではいっぱい褒めてご褒美におやつを上げています。

うさってこんな子。 - 2014.03.08 Sat

うさは、所謂捕食動物です。
なので、とっても警戒心が強く臆病な動物で、
ストレスで死んでしまう事もあるデリケートな動物です。
慣れない内は、触るだけでもストレスになっちゃう動物です。
寂しくても大丈夫。
寧ろ構いすぎる方がストレスになっちゃう動物です。

うさは、とっても頭が良くて、ちゃんと意思表示もしますし、
性格も固体によって皆違います。
でも、愛情をいっぱい注げば、わんこやにゃんこに負けないくらいに仲良しになれます。
頭の良い動物なので、言い聞かせてしつければ、ちゃんという事を聞くようになってくれます。

寿命は大体4年から8年、と言われていますが、
6歳を超えると高齢期になります。要するにじじばばなお年頃。
人間で言うなら定年を迎えるお年頃で、
10歳を超えると超高齢期になり、ご長寿うさになります。

うさは上にも書いた様に、捕食対象の動物なので、
病気になっても飼い主に具合が悪い事を気づかれないようにします。
特に高齢期になると、足が弱くなったり、目が悪くなったりもします。

だから、日々のチェックはマメに行って、いつもと違う所を見つけたら
様子を見ずに早めに病院へ連れて行く、というのが長生きの秘訣です。

うさは、決まったところにトイレをします。
尿は臭いけど、ウンチはコロコロしていて匂いはありません。
綺麗に自分で毛づくろいをするので、犬や猫の様に、基本お風呂に入れる必要はありません。
と言うかうさはぬれるのが苦手です。
なので、基本はブラッシングだけでOKです。

うさはテリトリーを持つ動物です。
通常はうさを飼うゲージの中がテリトリーになります。
此処でうっかり飼い主=侵入者 と思ってしまうと、がぶりえる(噛み癖)になっちゃったりします。
逆にうさにルールを覚えて貰い、『同居人』っと認識して貰えれば、仲良く共存が出来ます。

うさはお耳を持って持ち上げる、っと思っている人も居ますが
うさのお耳には、体温調節をする器官があって、沢山神経や血管が通っています。
言わば急所なので、お耳を持って持ち上げるのはNGです。

うさは水を飲まない、っと思っている人も居ますが
うさは水めっちゃ飲みます。
我が家のあけびさんは、朝と夜2回で、1日500mlのお水をごきゅごきゅ飲みます。
因みにお水は人間が飲む飲料水は向いてなかったりします。
我が家の場合はスーパーでペットボトルだけ購入して入れられる純水を上げてます。
うさ用のお水もありますが、ぶっちゃけ結構お値段高めです;;

うさは硬い床が苦手だったりします。
うさの足には肉球が無く、ふこふこの毛で覆われています。
なので、フローリングの床には、カーペットを敷く等しないと
つるんこ滑ってしまいます。
硬い床ばかり歩くと、足の裏の毛が抜けちゃったり、タコみたいになって
病気になっちゃったりします。

学校とかで、うさを外で飼う動物だと思っている方も居ますが
基本ペットとして飼われるうさは、体温調節が上手で無い上に
ネザーランドドワーフ然り、ホーランドロップ然り、ミニウサギ然り、
殆ど『アナウサギ』と言って地面に穴を掘る習性があります。
結構あるのが、柵の下に穴掘って逃げちゃうケース。
うさは、野に放されても生きていけません。
また、カラスや猫に襲われる事も多々あります。
気温を管理したお部屋で飼ってあげてくださいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カウンター

表示中の記事

--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2014年03月12日 (水)
しつけ。
2014年03月10日 (月)
うさを飼う時。
2014年03月08日 (土)
【動画】 ハンドリングのやり方。
2014年03月08日 (土)
うさってこんな子。
by AlphaWolfy

最新コメント

カテゴリ

Menu (1)
はじめに。 (3)
■ 日記 (59)
 あけび日記。 (27)
 日々徒然。 (32)
■ 趣味。 (36)
 お絵かき。 (35)
 おさんぽ。 (1)
 手作りアクセ。 (0)
 3DCG。 (0)
■ うんちく。 (8)
 うさぎのコト。 (4)
 カスタマイズ。 (1)
 アクセスアップ。 (3)

プロフィール

yamineko♪

Author:yamineko♪
我が家のうさ、あけびさんの成長記録やうさぎの飼い方とかを綴っています。

【あけび】
里子で我が家の子になった、ライオンヘッドとロップのMIXくん。
あけびさん、と言ってるけれど1歳の男の子です。
カラーはトータスシェル。
チャームポイントはかたっぽだけ立っちゃってるお耳♪

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロ友募集♪
リンクフリーです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。